三右衛門沢・三左衛門沢・大岩沢

記録の詳細はこちらをご参照ください。


AM6A1961.jpg三右衛門沢8m滝




AM6A1967.jpg三左衛門沢




AM6A1975.jpg
三左衛門沢




AM6A1977.jpg三左衛門沢大滝2段15m




AM6A1985.jpg宿堂沢大滝




AM6A1989.jpg




AM6A1998.jpg




AM6A2004.jpg大岩沢




AM6A2010.jpg大岩沢大滝




AM6A2017.jpg大岩沢大滝





AM6A2021.jpg大岩沢階段状25m滝

スポンサーサイト

庵滝・緑滝・外山滝

寝坊してしまったため、代案で緑沢と庵沢の滝巡りをすることに。
青空バックで緑滝の最上段と外山滝を撮りたかったのだが
予想よりも早く雲が出てしまい、思うような写真は撮れなかった。
水量も期待したほど多くはなかった。
歩く分には涼しくて良かったけど。



AM6A1844.jpg
庵滝



AM6A1864.jpg




AM6A1871.jpg
緑滝最下段



AM6A1878.jpg
緑滝2段目



AM6A1924.jpg
緑滝最上段



AM6A1931.jpg
外山滝


逆さ紅白根

珍しく、平日の休みと好天が重なり、久しぶりに撮影目的で白根山周辺に行くことにした。
狙いは五色沼越しのモルゲンロートに染まる白根山の撮影であるが、ついでに未踏となっている県境部分も歩くことに。
この時期の日の出は早い。何度か五色沼で日の出撮影をしたことはあるが、菅沼発だと2時半には歩き出さないと間に合わない。
0時半に目覚ましをかけて21時に床に就くも、久しぶりの早朝撮影に興奮してか、まったく眠くならない。無理に寝ようと意識するとますます眠れなくなる悪循環。結局気が付くと起床予定時刻。一睡もせずに準備をして1時に家を出る。空には雲が多いが、いろはの上は快晴であることを確信しているため、雲海が見られることを期待。
鹿の飛び出しに注意しながら戦場ヶ原を運転していると、車の外気温計は2℃を示していた。放射冷却が強いようだ。
2時10分に菅沼駐車場到着。他に車はなし。満天の星が瞬き、天の川もはっきり見える。星の撮影もしたいところだが、時間に余裕がない。ダウンを着込んでさっさと出発する。


4時ちょうどに予定地に到着。20分ほど待っていると山が赤くなりはじめる。少し風があるため期待していた朝霧はなし。ただ山が赤かったというだけの写真になってしまった。
AM6A1698.jpg



霜もおりていたが写真ではわからない程度。下の草が真っ白だったらこれでも絵になったのだが。
AM6A1691.jpg



7年前は、無風でいい感じに霧が出てくれたのだが。
_MG_9092.jpg



大川右岸(矢沢左岸)尾根・1486.7m(点名剣崎)付近からの眺望

昨日、大川林道から大川右岸(矢沢左岸)尾根~男鹿岳~矢沢右岸尾根を周回する予定で歩いてきました。ところが、先日降った雪が湿って団子になってしまい、ワカンではあまりにも重く早々に周回を断念。時間が余ってしまったので、1486.7m三角点付近で2時間くらい眺望を楽しみました。今回のリベンジはまたいつか。


那須連山





三倉・大倉山、赤柴山方面





先月歩いた県境稜線。中央に黒滝股山。





上海岳






男鹿岳、大佐飛山方面。予定していたルートが一望。来週歩く予定の尾根もしっかり観察。






男鹿岳山頂をアップで。この時間帯は誰もいないようでした。

















おまけ
大沢と大倉山~流石山



帰りに、来週歩く予定の塩那道路の状況を確認にいくと、まだゲートは締まっていました。予定どおり、4/19までは閉鎖のようです。その後、やはり来週通行予定の木の俣巻川林道の様子も見てきました。板室側からでも問題なく新登山口まで通行できました。

大佐飛山に来ています


プロフィール

きりんこR

Author:きりんこR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Tree-Arcive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR