• はじめのうちは、栃木県境全踏破など夢にも考えてはいなかった。登山をしていて、たまたま県境の上を歩いていても「あぁここが県境なんだな」くらいの感覚だし、普通のハイカーならそんなものだろう。そんな感じで登山や写真撮りで山歩きを続けているうちに、いつの間にか県境(主に奥日光周辺)をなぞる区間が増えていった。さて、いったいいつ頃から県境踏破を意識するようになり、目標に変わったのか。記録を見返してみると、20... 続きを読む
  • 8/11~12、きたっちさん、こももちゃんと3人で足尾の奥地でテン泊。イワナの塩焼きが食べられ、きれいな星空が見られる場所という条件で選んだのが今回のコース。星空に関しては、月齢のタイミングが悪くあまり期待はできないが、それぞれ休みの都合もあるためとにかく決行。朝から湿気があって蒸し暑い。こももちゃんはこの廃林道を歩くのははじめてなので、何を見ても新鮮だとのこと。河原へ降りる。早く水に浸かりたい。最終堰... 続きを読む
  • 昨日は午前中は家の用事があったので、午後から那須の茶臼岳に行ってきました。予報よりも天候の回復が遅れ、午前中はかなりの強風が吹いている様子でしたが、午後になれば風もおさまるでしょう。昼過ぎに大丸駐車場に到着。駐車場はスキー客の車でいっぱいでしたが、運よく1台分の空きスペースを見つけて駐車。到着時はまだ朝日岳方面に雲がかかっていましたが、準備をしているうちに雲もとれ、風もほとんどやんでいました。出発... 続きを読む
  •  山頂で小休止後、予定通り南東尾根での下山にとりかかります。大平山から先もトレースはなく、シューでのラッセルが続きますが、下り基調なので辛くはないし、時間も大幅に遅れることはありません。ただ、陽が傾いて写真的にいい感じなので、なかなか先へ進みません(笑) 標高1600mくらいになると、急に鹿のトレースが明瞭になり、地面が見えている状態が続きました。でも幅が狭くシューだと歩き難いため、トレースに沿った脇... 続きを読む
  •  社山に到着する頃には、先ほどまでの冷たい風はおさまりました。山頂でお昼休憩し、12:20に行動再開します。ここまでの雪の状態から判断して、大平山まで3時間もあれば行けそうです。それ以上かかるようなら、南東尾根途中の林道からエスケープしましょう。 社山山頂から樹林帯の中を下り始めると、同じ方へ向かう新しいトレースがありました。おそらく、大日尾根に向かうものと思われましたが、実際は後黒檜岳分岐まで続い... 続きを読む

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive