• 皇海山頂のはずれでゆっくり休憩して10:35、行動再開。15分くらい滞在したが到着時にいたパーティー以外、誰も登ってこなかった。連休最終日ということもあるし、天気予報に影響されてのことだろう。ここをまたいで東尾根へはじめのうちは踏み跡もあって歩きやすいすぐにコメツガの藪と倒木が煩わしくなる。前回はGPSカンニングしまくりだったので、今回はなるべくGPSを見ないで尾根型をはずさないように歩いたが、尾根の中心ほど... 続きを読む
  • 南東尾根から白根隠山に登頂した続きです。山頂到着と同時に雲がもくもく湧いてきた。少々バテているので、涼しくてちょうどいいけど。枯れ木の横でゴロゴロしたりしてゆっくり休む。南東尾根を再度下って撮影してみたり。1時間ほど休んで歩き出す。一部にまだ残雪があります。雲間からの光をぼーっと眺める。五色沼が見えてきた。いつ見ても美しく、足を止めさせられる。雪が融けて顔を出したショウジョウバカマ。腹ばいになって... 続きを読む
  •  この日、予定では奥千手から尾根越えをして三俣川流域の滝巡りをしようと思っていた。ところが、天気予報がいい方に変わってしまい、特に日中は快晴の予報で、滝撮影には厳しい条件となってしまった。一応3時には起床したものの、なんとなく前日の疲れもあるし、代案が決まらずどこへ行こうかウダウダ考えているうちに7時近くになってしまった。どうも気分が乗らないのは確かなのだが、このまませっかくの平日休みを無駄にしたく... 続きを読む
  • 昨日は中倉山から庚申山へ行こうと思っていたのですが、サクラマスさんの記事であまりにも雪が少ないのを知り、行先を那須へ変更することにしました。関東は晴れのち曇りという予報なのに対し、新潟や会津は曇りのち晴れという予報から、何時に出発しようか迷っているうちに結局家を出るのが10時過ぎになってしまいました。後者の予報が的中することを信じ、夕方の撮影勝負のため撮影機材フルセットを担いで11時半に大丸駐車場を出... 続きを読む
  • 関東ふれあいの道と合流し、昨年4月の足跡とつなぐため北へ向かうとすぐにベンチとテーブルのある388m三角点。ここまでほとんど休まず来たのでベンチに座ってパンをかじる。しかしここは風がまともに当たって寒いので5分ほどで歩行再開します。日陰は寒々しく。雪の上にはいくつかの足跡が残っていました。見覚えのあるところまで来たら、すぐに引き返します。どうせ管理された道を歩くだけだし、少し時間が気になりだしたので... 続きを読む

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive