• 標高1380mで下山予定の尾根と合流する場所は、アカヤシオの群生地となっていた。若干タイミングが遅かったのと、前日の雨風でかなり散ってしまったようだが、ここでもしばらく撮影を楽しんだ。斜面の下へ降りていくと、花付きのいい木もあるのだが、そうすると木が邪魔になってなかなか思うような写真が撮れない。この辺りは稜線の両側でアカヤシオが見られた。少し開けたところから、塔の峰や中倉尾根、大平山、男体山等が眺望で... 続きを読む
  • 2016年5月5日坑夫浴場跡(6:50)=自転車=原(7:05)~石祠(7:30)~巣神山(9:03)~夜半沢ルートと合流(9:30)~小法師岳手前鞍部休憩(10:20~10:40)~小法師岳主三角点(10:55)~小法師岳三角点(11:00)~夜半沢ルート(11:50)~坑夫浴場跡(12:55)ここ2年くらい足尾の山にはずいぶん通っているが、小法師尾根の周辺はぽっかりと未踏区間になっていた。別に大事にとっておいたわけでもないが、他に歩きたいところがある... 続きを読む
  • 次回の下山予定地の確認ついでに、象山にいっていました。たそがれさんの記録を参考に、ここからスタート北夜半沢集落跡を通り水道施設のあたりから右へ石の上はあるきにくいので早めに反対側にわたって今はミツバツツジが盛りあっけなく象山に到着南側。足元はスッパリ北峰より、銀山平方面。こちらも絶壁往路を戻って下山。... 続きを読む
  • アカヤシオを鑑賞した後、次回山行の取付き地点を確認しにいきました。すると、取付き予定地の近くに、「魔王山」と書かれた擁壁の表示板が目に入りました。興味をそそる名前なので、すぐにタブレットでこの名前を検索しましたが、まったくヒットせず。名前からして古いものではなく、近くの小学校の生徒が付けた名前なのかな。魔王山を見上げて。結構急峻です。尾根までのルート確認が一番の目的なので本題に戻って。推定していた... 続きを読む
  • 足尾のとあるアカヤシオ群生地が満開になっていると、ふみふみぃさんから情報をいただき、さっそく撮影に行ってきました。朝のうちは少し霧がかかっていました。群生地を望遠で晴れてきました♪やっぱり青空がいいですね♪未知尾根に突入すると、ここもすごい群落でした。ただ、写真にするのが難しい。。。もう一回、最初の場所へ久しぶりに、のんびりと撮影に集中することができました♪... 続きを読む

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive