2013年4月29日 月山(アカヤシオ情報)

左脛骨および天蓋部骨折から約70日が経ち、どれだけ山を歩けるか確かめるのと、アカヤシオの偵察を目的に月山(日光市)を歩いてきました。
 
今日は前もって月山に行くと家族に話をしていたのですが、それなら一緒に近くの大笹牧場まで行って遊びたいと言い出し、しかも午前中は上の娘の部活やら妻の保護者会やら用事があるというので、午後1時過ぎに自宅を出発することになってしまいました。
 
仕方がないので、午前中は家の周りを掃除したりして時間つぶししていると、

太陽の周りに暈がかかっていました。
 
 
予定通り、13時過ぎに妻と子供が帰ってきたので急いで出発です。
 
 

六方沢橋より。
高原山の手前が月山です。
 
大笹牧場で妻と娘二人を車からおろし、今日は別行動です。
 
 

14:31、栗山ダム広場駐車場を出発
私の車を含め5台の駐車でした。うち、登山者は山頂直下ですれ違った男性一人だけでした。
 
 

しばらく、舗装道路を歩きますが、左足への負担が大きく、無理せずゆっくり進みます。
 
 

上を見上げると、アカヤシオがまばらに咲いていました。
 
 

14:44、ビーフピア広場の西尾根登山口より登ります。
いきなりの急登で、左足を気にしながら慎重に登ります。
 
 

期待していたアカヤシオはパラパラと咲いていました
 
 

花の状態は、何とも読みずらいのですが、まだ蕾の木もあれば、
 
 

その隣の木は既に色あせて終盤だったり…
 
ただ、数は多くないものの、まだ蕾を付けた木がたくさんあるので、連休後半にはそれらが見頃になると思います。(標高1100m付近)
 

奥の山は夫婦山です。
 
 

気持ちのよい笹の斜面を登ります。
かなりの急登ですが、舗装道路よりは足には優しく、むしろ違和感なく歩けました。ただ歩くペースが、怪我をする前のスピードが体に染み付いてしまい、つい早く歩いてしまうのですが、左下肢だけでなく、右下肢の筋力が想像以上に低下していることに気づきました。2か月間山歩きどころか、日常生活もまともにできていなかったのですから、当然ですね‥‥
 
 

足元にはショウジョウバカマが咲いていました♪
 
 
 

尾根が細くなってくると、左手に栗山ダムが見下ろせます。その奥にはまだ未登の明神ヶ岳や遠くには荒海山も見えます。
 
 

栗山ダムからのルートと合流します。下山はこちらに行きました。
 
ここで、単独の男性とすれ違いました。
 

山頂の手前に開けているところがあり、そこから高原山
 
 

15:14月山山頂です。
コースタイム60分のところ、30分で歩いてしまいました。やっぱり前の感覚が抜けないようです。調子に乗ってしまったと反省…
 

山頂の石祠
 
 
 

山頂より、アカヤシオの蕾と高原山。
山頂周辺のアカヤシオはほとんどが蕾でした。この株が一斉開花すれば、絵になりそうですね。
 
下山は意識的にゆっくり下ります。登りよりも下りの方が下肢に負担がかかりますし、階段なんかでも、右足を下す時にまだ痛みを感じていますので。
 
 

ほぼ下りきったところで広場に出ました。月山を振り返る。
 
 

ダムの管理道を駐車地へと歩きます。やっぱり舗装道路は足への負担を感じます。
 
15:51、駐車地に戻りました。
無事、車に戻ることができましたが、靴を脱ぐと左下肢がかなり浮腫んでしまいました。骨はほぼ癒合しましたが、リンパの流れが正常になるまでまだ時間がかかるのかも知れませんね。やはり山歩きにはちょっと早かったかな?
 
 

家族を迎えに行った後、大笹牧場の近くより月山と左奥は高原山。
 
 
 

ログです。
この地図の作成に当たっては、国土地理院の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平成24情使、 第617号)
 
 
※月山のアカヤシオのまとめ(栃木県北は当てはまると思う)
・今年は咲きはじめは早かったが、最近になり雪が降ったり寒い日が続いたりしたため、咲き方はバラバラである。
・早咲きのものは雪と強風で散ってしまった。
・2番手に咲こうとしていたものも、雪の影響で蕾ごと落ちてしまったものが多い。
・ 3番手(これから咲くもの)は蕾の数はそれなりにあるので、大当たりとは言えないが、それなりと思う。連休後半が見頃と予想する。
以上
スポンサーサイト



コメント

みー猫

No title
おはようございます。
ヤシオの情報と特に推測のところたいへん参考になりました。ありがとうございます。やっぱり途中の雪や冷え込みが開花を乱しちゃったんでしょうか。足のほう、お怪我されたときの状況からすると、早く治ってヤシオに間に合ったなんてやっぱりすごいことと思います。まだ様子見ながらでしょうけどお大事になさってください。
みー猫

ぐっちゃん

No title
おはようございます。
全快まではまだまだでしょうが、とりあえず順調でよかったですね。
月山といえば赤ヤシオで有名ですが思った程の人出がないのにビックリです。

魔法使い

No title
足の回復が順調そうで何よりです♪
ところでダムへ向かう途中から夫婦滝を見ましたか?
もし水量があり滝として見えるならGW後半にでも時間があれば行ってみたいと思っているのですが・・・

昨日は少し時間が出来たので先日途中だった西トンボから東トンボを遡行してみました。
沢付近は山桜が散り際でアカヤシオがちらほらでした。

きりんこ

No title
みー猫さん、ありがとうございます。
ヤシオはやはり最近の雪や低温、強風などの影響を受けているようです。袈裟丸や赤倉山など、もっと標高の高いところでしたら、この先荒天がなければ大丈夫だと思うのですが。
皆さんのレポートを見ていると、つい我慢できなくて行ってしまいましたが、本調子にはまだまだということがわかりました。もうしばらくは短めの一般ルートで様子を見ていきたいと思います。

きりんこ

No title
ぐっちゃん、ありがとうございます。
やっと初心者コースが歩けるレベルになりました。何となく、ここから先が停滞期になりそうな気がしますので、簡単に行けそうな穴場を探しています(笑)
私も、人が少ないのに驚きましたが、出発時間が遅かったからかもしれませんね。朝のうちは早く行きたくてウズウズしていたのですが、結果的には静かな山歩きを楽しめて良かったです♪

きりんこ

No title
魔法使いさん、ありがとうございます。
夫婦滝まで確認する余裕はありませんでした。GW後半であれば、月山のアカヤシオが見頃だと思いますので、そのついでくらいのつもりで行かれるのもいいかも知れませんね。
トンボ沢も標高が低いので、アカヤシオは不作だったでしょうね。

松ちゃん

No title
アカヤシオ、終わってしまったかと思いましたが・・・
ここのところ寒い日がありましたからね。
山がピンク色に染まった時に行った事がありました。
圧巻でしたね

骨折から70日ですか?
あまり無理をせず、ゆっくりと治療して下さい。
と言っても山に登れないのが辛いですね

ナイス~☆

きりんこ

No title
松ちゃん、ありがとうございます。
私も終わったかと思いましたが、そうでもなさそうです。
この辺りの山で、なぜか月山だけに群生しているのですね。
私はまだ全山ピンクに染まったところを見ていないので、
一度見てみたいですね。
今回は山歩きには少し早かったと反省しています。
ご忠告通り、もうしばらくは無理しなくても写真が楽しめそうなところを探すことにします。
お互い、行きたい山に行けないのは辛いですね(´・ω・ `)
ナイス、ありがとうございます♪

アキjiiji

No title
[アカヤシオのまとめ]は参考になります♪
骨折は90日が必要です!もうしばらくは無理しないで下さい♪

きりんこ

No title
アキ爺さん、こんばんは♪
骨折の完治にはおっしゃる通り90日必要なのですね。
折れ方とか骨の強さとか年齢とかで回復に個人差があると思っていましたが、そんなこと関係ないことがわかりました。90日を過ぎてからが個人差の現れるところなのですね。今のところ関節の拘縮や筋委縮がないのが救いですので、ご忠告通りあとちょっと辛抱します。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive