2014年1月29日 赤岩山~古賀志山~鞍掛山~半蔵山~男抱山(その2)

赤岩山から富士見峠分岐まで来た続きです。
予定通りのコースを歩くと、あとどれくらい時間がかかるかわからないので、展望は楽しみつつ
できるだけ早く歩きます。
 
 

11:20 富士見峠
 
 

11:21 先ほど御岳山から見ていた伐採地を通過。
 
 
 

古賀志山の稜線を振り返る。
 
 
 

559Pから鞍掛山方面への分岐がわからず慌てる。写真の左のピークへ向かうのですが、足元はかなり急です。
下りられそうな場所がなかなか見つからず、来た道を少し戻ることに。
 
 
 

ロープを伝って岩場を下りると、目立たないところに鞍掛山の標識がありました。やはり見落として西へ行き過ぎたようです。
 
 

落葉樹と針葉樹が交互に現れる稜線の道を歩きます。
 
 

途中の展望地より、日光連山~高原山方面(拡大可)
 
 
 

12:23 手岡峠
 
 
 

手岡峠を過ぎると少し踏み跡が薄くなりますが、迷うところはありません。
 
 
 

古賀志山方面
 
 

12:39 北尾根と鞍掛山の分岐
 
 
 

P431より鞍掛山(右)
 
 
 

一旦鞍部まで下ると、すぐ近くまで林道が通っています。
 
 
 

杉林の中を一気に100m以上登ります。
 
 
 

那須の山も午後には雲がとれたようです。
 
 
 

右側が半蔵山への稜線で左奥は篠井富谷連峰です。
この辺りで全行程の半分くらいだと思いますが、明るいうちに予定通り歩けるでしょうか。
画像容量がいっぱいになったようなのでその3へ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive