2014年6月15日 手焼沢遡行~長手沢下降

昨日は松木沢の奥へ行く予定をしていましたが、先週続いた大雨での増水が気になっておりました。
どうしようか迷っているところへちょうど魔法使いさんから手焼沢遡行~長手沢下降のお誘いの連絡があり、
いずれは歩く予定もあったので、ご一緒させていたくことにしました。同行者は他にぐっちゃん、ハルパパさん。
皆さんの情報によると取り立てて特徴のない平凡な沢ということで、今回はただ歩くことだけを目的として、写真はいい加減にしか撮りませんでした。下降の長手沢なんぞは一度もカメラを出しませんでした。沢の様子も既に皆様が詳しく説明なさっているので、今回は自身の備忘録としてそのいい加減な写真だけ掲載させていただきます。
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
 
沢歩き終了後、時間があったので松木沢の大ナギ沢あたりまで様子を見に行ってきました。
松木沢は予想通り水量が多く、渡渉するのに気をつかいそうな感じでした。
 
中倉山北のガレ沢に高度差のある滝がかかっていましたが、大雨の後にだけ見られる滝でしょうか。 

 
 
足尾のRRさんがジャンダルムは下りに使うルートとおっしゃられていたため、ルートを確認。向かって左側の木があるところに沿ってなら歩けそうですが、実際は行ってみないとわからないですね。 

スポンサーサイト



コメント

たそがれオヤジ

No title
手焼沢、長手沢ともに、私らのレベルには十分に楽しめる沢なのですがね。
しかし、写真撮りがいいと、あんな沢でも神秘的に見えるものなのですね。
そうですか。松木川の水量は多しですか。

魔法使い

No title
お疲れ様でした。
写真的には残念でしたがお蔭でよい足慣らしになりました。
今年は私も足尾の沢をいくつか歩きたいと思っているので、もし私でもついて行けそうな沢に行くときはぜひよろしくお願いします。

きりんこ

No title
たそがれさん、こんばんは。
暑い季節に涼をとるには十分な沢だと思いますが、写真的にはもう少し落差のある滝がほしいところですね。特に長手沢のゴーロが長くてちょっと飽きてしまいました。
松木川の水量は、今週は天気がいいようですから、すぐに落ち着くとは思います。

きりんこ

No title
魔法使いさん、お疲れさまでした。
私も今年初の沢靴でしたから、足慣らしにはちょうどよかったかもしれません。
こちらこそ、一人では不安な沢もありますので、ぜひご一緒してください♪
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive