2014年6月29日 三本松~男体山~志津乗越

2014年6月29日
天気:雨のち曇り時々晴れ
メンバー:アキ爺さん、ぐっちゃん、きりんこ
コース:三本松~男体山~志津乗越
山行形態:廃道~一般登山道
 
何年も前から「そのうち歩こう」と話していた「三本松ルート」。地味なルートで、なかなか実行する機会がなかったが、ちょうど天気も中途半端で、裏男体のコウシンソウも見頃だろうということでこの日に決行することに。
朝自宅を出るときは本降りの雨だったが、天気予報では日中は雨が止んで晴れ間も出るとのことだったので、
それを信じて計画通り6時40分に三本松を出発。出発時にはほとんど雨は上がったが、コース序盤で笹薮があるとの情報だったため、上下カッパにヘルメット、スパ長の装備で歩き出す。
 
三本松茶屋から真っ直ぐ東へ向かい、戦場ヶ原開拓の碑まで車道を歩く。

 
 
開拓の碑の奥に、「男体山保健保安林案内図」の看板が見えたので踏み跡を辿ってそちらのほうへ

 
 
そのまま踏み跡を辿って鹿除けネットの中に入る

 
 
少し笹がうるさくなるが、明瞭な踏み跡を辿れる

 
 
この後徐々に笹が深くなって踏み跡がなくなったりするものの、赤ペンキ等のマークが随所につけられ、迷うようなところは特になし。標高1450m付近で鹿除けネットから外に出ると笹はまったくなくなる。
 
鹿除けネットから出た後はこんな感じ。赤ペンキやらテープやらたくさん出てくる。
湿度が高くて蒸し暑い。雨も止んだし藪も抜けたので早速半袖になる。

 
 
ブリキの標識も至る所にあり、道もはっきりしており現役の登山道と何ら変わりなし。

 
 
多少倒木がうるさいところもあるが、まったく問題ない。ただ、単調で飽きてくる。

 
 
男体山頂まで2時間10分。三本松の方は解読不能。

 
 
 ダケカンバの新緑が綺麗だけど、道は単調。 

 
 
 時どき中禅寺湖が見えるだけでうれしくなる。 

 
 
きれいな苔

 
 
徐々に天候が回復して陽も差すようになった。風が通るので涼しくて心地よい。

 
 
標高2250mあたりで尾根に出て展望も良くなるが、生憎周囲の稜線は雲に隠れている。

 
ここから、ヤマレコ等の情報だとかなりのシャクナゲ藪とのことだったが、手入れの行き届いていない登山道なんかより遥にましなレベル。身を低くしてくぐって行く(下りの方が歩きにくいかも)。
 
大真名子山、小真名子山、女峰山方面。

 
 
稜線に出ると足元に高山植物が目立つようになり、撮影しながら歩く。
短い時間だが青空が広がった。花はツガザクラ。

 
 
 ツガザクラ

 
 
イワカガミ

 
 
ツマトリソウ

 
 
 
コケモモ

 
 
2397.7m三角点

 
 
巨大な薙(古薙?)を見下ろす

 
 
太郎山神社手前の大岩。ここは無理せず右側を巻く。

 
大岩を巻くと一般道と合流。こんな天気でもたくさんの登山者がいる。
 
山頂は待っても晴れそうにもないため素通り。

 
ミネザクラがまだ残っていた。

 
 
ミツバオウレン

 
 
イワカガミ

 
 
 
そしてお目当てのコウシンソウも咲いていた。このところ毎回登場しているけどじっくり撮影。

 
 
金精山や温泉ヶ岳方面がさっきより見えてきた。崩落地の手前は御真仏薙。あそこもそのうち歩かないとね。

 
太郎山もよく見えるようになった。

 
 
崩落地と大真名子山、女峰山~帝釈山

 
 
堰堤が出てきたらゴールも近い

 
 
二荒山神社志津宮

 
 
志津乗越。並べられた丸太についてはノーコメントで。

 
 
天気も最後までもち、古道探索とコウシンソウ撮影の2つの目的も達成でき、今回も満足な山行となった。
アキ爺さん、ぐっちゃん、お疲れ様でした。
スポンサーサイト



コメント

aki

No title
ルートファインディングが必要な山行、サスガですね~!

花々がとてもキレイです!

質問で恐縮なのですが、志津乗越は駐車できるのでしょうか? もしおわかりでしたらお知らせください。

瀑泉

No title
日曜日は奥日光でもお天気が持ったんですネ。
ど~も,遠方に住んでると,山の様子が判らなくていけませんヨ。
此方など10時過ぎまで雨だったし。。。
三本松ルート。なるほど此方は古道ですか。一般道より面白そうなので,いずれチャレンジいたしましょう。
御真仏薙,やはりキリンコさんも気になりますか。
此方は,宇都宮アセントクラブさんくらいしか情報が無いので,なんともですが,是非,先鞭を付けていただいて情報をお待ちしておりますヨ(笑)。

たそがれオヤジ

No title
男体山の三本松コースですか。
うわさでは聞いておりましたが。なるほど、こんな感じですか。
なかなか面白そうですね。古い標識やら案内板が残っているのが、いい風情じゃないですか。適度なヤブもありそうだし。
みー猫さんは男体山に行かれたことがないようですが、ここなら、みー猫さんも納得しそうですね。
いずれ、後追いさせていただきますよ。
御真仏薙ですか、私はあまり気になりませんが。

きりんこ

No title
akiさん、ありがとうございます。
ところが、ルートファアインディングはほとんど不要なルートで少々物足りませんでした。
志津乗越ですが、一応全面駐車禁止ということになっているようです。それでも止められるスペースが林道沿いに20台分以上はあり、駐車している車もたくさんありました。あとは、自己責任でということでしょうか。

きりんこ

No title
瀑泉さん、ありがとうございます。
お天気は正直どうなるかわかりませんでしたが、結果的に持ってくれました。
三本松ルートは、稜線に出るまで展望がなくて単調ですので、静かな山歩きを求めるならいいかなという程度のコースですよ。薮もたいしたことなく、ほとんど現役の登山道状態で保たれていますので、気楽に歩けると思います。
御真仏薙は、件の上司から7、8年前に歩いたという話を聞いていたので、難しいところはないと思っています。あそこも一応昔の登山道だったようですから、一度は確かめてきましょう。

きりんこ

No title
たそがれさん、ありがとうございます。
ヤブは適度ほどもありませんよ。登山道と同じ感覚で歩けてしまうので、拍子抜けかもです。
みー猫さんが男体山を温存しているのは知っていましたが、納得できるでしょうかね。もっとすごいことを考えているような気がするのですが(笑)
御真仏薙、一応昔のルートだったそうで名前も意味ありげですが、古の痕跡があるわけでもなく、岩登りのようなところが多いので確かにたそがれさんの趣向には合わないかもしれませんね。今度、石祠のひとつでも見つけてみましょうか(笑)

みー猫

No title
こんばんわ、きりんこさん。
良い道ですね!普通にここを登ろうと思っとりますが、かあちゃん家が神教で、爺さんがかあちゃんには登っちゃダメだというので、自分のことではないのですがなんとなく遠慮しているだけですヨ。たそがれさんは、矢印の書かれたブリキ板に弱いので是非とも御真仏薙の途中で見つけてください(笑)・・・・お疲れ様でした~。
みー猫

きりんこ

No title
みー猫さん、ありがとうございます。
なるほど、そんなご事情でしたか。みー猫さんのことだから、てっきり物凄いルートを考えているのかと思いました。御真仏薙、よーく周りを見ながら歩いてきます(笑)

aki

No title
質問に対するご返答、ありがとうございました。
今週行くかも知れないので、助かりました!
(リコメは不要ですm(_ _)m)
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive