2014年8月7日 三右衛門沢

8月7日、三右衛門沢を遡行し県境尾根へ
 
西ノ湖に立つミズナラの巨木

 
 
 
カクレ滝は水量がかなり少なかった。

 
 
カクレ滝は左岸の尾根(ヤジノ沢右岸尾根)から巻いた。
期待していた上流の8m滝も水が少なく迫力不足だった。

 
最初の二俣は右へ入り(「日光四十八滝を歩く」にはタキノイリ沢と表記している)県境尾根へ詰め上げた。
また、結果的に下降ルートも三右衛門沢支流(同書にはウサギ沢と記載)を下ることになった。
 
下降した沢に懸っていたナメ滝。赤い滑床は更に7,8mくらい下に続いていており、下から写真を撮りたかったが、倒木が邪魔をしていたためあきらめた。

詳細な行程はまたのちほど。
スポンサーサイト



コメント

魔法使い

No title
奥日光は頻繁にカミナリあって水量豊富かと思っていたからちょっとビックリです。
それにしても最近かなり精力的に活動してますね
羨ましい(^_^;)

瀑泉

No title
エ~ッ,思ってた以上に水が少ないですネ。
実は,クリンソウの時期に歩こうとしたんですけど,今年の西ノ湖は大増水と聞いて,先送りにしたんですヨ。
最近は雨が降ってないんですかネ???

きりんこ

No title
魔法使いさん、おはようございます。
外山沢も柳沢川も水量が少なくてビックリでした。
ただ、この日の夜はそれなりに降ったようです。今回の台風もあるし、お盆中はそれなりに水量が復活することを期待しております。
最近、子供たちがかまってくれないので居場所がないんですよ。。。

きりんこ

No title
瀑泉さん、おはようございます。
あんなに水量がないとは思いませんでした。
日光の沢は少し雨が続いた後に行った方が良さそうですよ。
この日の夕方はかなり降ったようで、もたもたしたらヤバいところでした。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive