太郎山~高山2~川俣の旧道

改めて林野庁の地図を見てみますと、旧道(赤の波線)は寒沢宿の北から一旦大事沢を下り、途中からトラバースをして標高1700mあたりから再び標高を上げながら高山2手前の鞍部に抜け、高山2は西側を巻いているのがわかります。今回私が歩いたのは尾根を通してだったので、高山2手前の鞍部でこの旧道を横切ったことになりますが、まったく気が付きませんでした。また、みー猫さん、ハイトスさん、ノラさんがトラバースしながら歩かれたのはこの旧道よりもかなり上だったのかもしれません。
 
 

 
 
 
ついでに川俣側ですが、こちらは尾根の西側を旧道が通っていますので、今回私が辿った踏み跡はやはり旧道だったと思われます。ただ、最後の部分は自分が歩いたところよりも西側に描かれており、元川俣小中学校の真ん中を通っていますので、私が推測した神社が旧道の入り口というのは間違いなのかもしれませんね。

スポンサーサイト



コメント

みー猫

No title
こんばんわ。
流石です!感覚歩きの自分はもっと見習わなければ・・・と思いましたです。反省しきり・・・後で軌跡を重ねてみようと思います。
みー猫

瀑泉

No title
なるほど,寒沢宿から一旦大事沢を下っちゃうんですか。
とはいえ,大事沢は崩壊沢だから,旧道の痕跡など,おそらく何も残っていないのでしょうネ。

きりんこ

No title
みー猫さん、こんにちは。
情報収集と現地での感覚をバランス良く使い分けられるのが理想なんでしょうが、なかなか難しいですよね。あまり情報が溢れていると行く前に想像する楽しみが減ってしまうし、かといって何も情報がないとそれはそれで不安だし。
旧道は地形的に大部分が崩れているかもしれませんね。機会があれば大事沢の滝見のついでに確認しようとは思っております。

きりんこ

No title
瀑泉さん、こんにちは。
そもそも、この地図の波線が正確なものかどうかもわかりませんが、私もほとんど崩れていると思います。ちなみに寒沢宿から野門へのルートが、この大事沢から富士見林道に上がる尾根にあると推定されていますが、あそこも今はかなり危険なようですね。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive