2015年2月28日 那須茶臼岳

今日の那須は午前中は強風だが午後になると無風になるという予報でしたので、夕景と星空撮影に狙いを絞り、やや遅めの10時に自宅を出発しました。
大丸から歩き始めたのが11時30分でしたが、徐々に雲がとれて風も弱まっていく様子がわかりました。今日は遅い出発なので、トレースばっちりで、壺足のまま中の茶屋まで歩いてしまいました。先週のラッセルとは雲泥の差で、夏道以上に歩きやすく、体力の消耗もまったくありませんでした。


雪の表情はもう春を感じさせるものでした。




こちらも春近い感じですね。




予報通り午後は無風となり、大噴の噴気も真っ直ぐ上がっています。




無間地獄の岩氷群。




薄雲が広がってしまい、アーベンロートは期待できそうにありませんね。




それでも一応粘ってみます。風がないので寒さは感じません。




やっぱり、光が弱弱しくこれが限界でした。


3時間以上茶臼岳山頂で粘りましたが、期待したような写真は撮れませんでした。
星空の撮影も、空が霞んでいるようなのであきらめ、ヘッドライトを点けて下山しました。

スポンサーサイト



コメント

瀑泉

No title
あちゃ~,那須も風がおさまったのですネ。
ソロソロ,那須に行きたいなぁ~と思ってたんですが,強風を予想して,雪の無い山にトレーニングに行っちゃいましたヨ。
そしたら,朝からほとんど風が無くて・・・午後からは暑いくらいでした。。。

きりんこ

No title
瀑泉さん、こんにちは。
GPVの予報どおり、午後にはピタッと風が止みました。
ゆっくりスタートしたのでトレースもしっかりしており、運動量としては物足りなかったです。人が多く入る雪山はこんなにお気楽なんだな~と感じてしまいました。
雪のない山もいいのですが、花粉の時期はつい敬遠してしまいます。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive