2015年4月26日 金精峠~温泉ヶ岳~燕巣山~物見山~鬼怒沼~女夫渕

金精峠から温泉ヶ岳へ向かう途中、振り返ると白根方面の山々が朝陽に染まっていました。



温泉ヶ岳からの日光連山。



燕巣山への登りはキツかった。



鬼怒沼に向かって雪庇の尾根を進む。



鬼怒沼湿原も雪解けがはじまっていた。


スポンサーサイト



コメント

ぐっちゃん

No title
今週もロングでお疲れさまでした。
なんとも悩ましいコース。なんといっても最後の鬼怒沼湿原がご褒美ですね♪同行したかったです

私は先月に引き続き大佐飛でした。(付き合い合で)
黒滝山手前までは既に夏道、西村山からは藪漕ぎ&汚い腐れ雪で思った通りで写真にならずでした。

まだ藪が出ていないようで、連休にでも後追いしたくなります。ちなみに所要時間は?

きりんこ

No title
ぐっちゃん、こんばんは。
同行していただければ楽しさ倍増でしたが残念でした。燕巣山と物見山の中間部は快適とは言えず、修行のようなところもありましたが、鬼怒沼湿原が少しずつ近づいていくのでそれをご褒美と思ってがんばりました。
やはり、大佐飛山は4月上旬までが適期なのでしょうね。車2台あれば、とっておきの縦走コースをいくつか考えてありますので、来年にでもご一緒してください。

今回、寝不足のためかなりペースをおさえましたが、歩行時間は11時間弱でした。その後の、女夫渕から金精峠まで原付の運転が疲れました(笑)
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive