前川大滝沢へ

8月2日は、昨年に続き、昨年と同じメンバー(魔法使いさん、ぐっちゃん)で山形の前川大滝沢へ。
猛烈な暑さを忘れ、至福のひとときを過ごしてきました。

へたな説明は不要でしょうから、画像のみで。













































































スポンサーサイト



コメント

魔法使い

No title
お疲れさまでした。(運転が、笑)
青空の下、大滝沢の遡行は格別でしたね
疲れを忘れてはしゃいじゃいました(私だけですが…笑)
今度は上越で美渓と紅葉ですね♪

ちなみに高速ぶっ飛ばしたので(^-^;
渋滞は矢板まであと2㎞の地点まではなんとかスムーズに行けました。

瀑やん

No title
ゴーロのないナメ沢・・・それもフリクションが良さそう・・・。
本当にうらやましい沢です。

いつか・・・

ぐっちゃん

No title
お疲れさまでした。
それにしても同じところに行ったのにあまりにも写真のアングルが自分と違うのはビックリです。
まさに”眼の付け所が違う”と言った感じですね。
今回は、前日まで出掛けていたので早朝待ち合わせの自信がありませんでした。次回の遠征は乗り合わせて行きましょう。(当然、次も沢ですね!!)

きりんこ

No title
魔法使いさん、お疲れさまでした。
やはりメジャー系の沢は格別ですね。自分も小躍りしながら歩いていましたよ。
帰りの高速もチンタラ運転していたら、渋滞の表示があったので、回避のため西那須野ICで下りてしまいました。なので自宅に着いたのは6時近くなってしまいました。
秋の上越、今から楽しみです。そのときもよろしくお願いします♪

きりんこ

No title
瀑やん、おはようございます。
上部はゴーロがあるのですが、今回はその部分をショートカットしたので、実に快適でしたよ。自分はハイパーVでしたが、フリクションばっちりで十分使えました。
ぜひ一度訪ねてみてください♪

きりんこ

No title
ぐっちゃん、お疲れさまでした。
今回の沢はメジャーだし、普通に撮ったら皆同じような写真にしかならないと思い、少し視点を変えるように意識していたからかもしれませんね。
一人の長距離運転は退屈ですもんね。自分も乗り合わせを希望いたします。
当分は沢しか考えられないですよ。やっぱりアプローチが良くて詰めが快適な沢がいいですね!

瀑やん

No title
図々しいお願いですが、いくつかお教え下さい。
①今回の遡行打ち切り地点はどこでしょうか。標高でお教え下さい。
②標高815mの橋から入渓して今回のルートを辿り、帰りは登山道だったら、きりんこさん達でどれぐらいの所要時間がかかるのでしょうか。
来年でも行けたらと夢見ています・・・。

きりんこ

No title
瀑やん、こんばんは。
図々しいなんてとんでもないですよ。
①今回の遡行打ち切りは、標高1330mの二俣を左の苔むした沢に入り、すぐ登山道に合流して終了としました。
②標高815mの橋から今回の遡行打ち切りまでで約6時間+登山道が約1時間ですから合計7時間でした。途中撮影にかなり時間をかけていますし、何度も泳いだりして遊んでいたので他の人に比べると時間がかかっていると思います。
もし瀑やんが行かれるのでしたら地図にも名前のある潜滝まで行かれることをおすすめします。なかなかいい滝だと思いますよ。因みに、今回遡行終了地点から潜滝までがゴーロで一番つまらない部分になります。昨年はこの区間だけで40分かかりましたが、どうしてもゴーロ歩きを避けたければ今回の自分たちと同じ二俣から一旦登山道に出て、そこから潜滝まで歩くという手もあるかと思います。時間的には大差ありませんけど。
こんな程度の情報ですが、お役に立てれば幸いです。

瀑やん

No title
> きりんこさん
ありがとうございます。
想像通りのコースでした・・・潜滝も気にはなっています。

きりんこ

No title
> 瀑やん
いえいえ、どういたしまして。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive