トンボ沢の滝

今日は、午前中は用事があったので午後からでかけてきました。山の上は風が強そうだし、スッカン沢にでも行こうかと思ったのですが、今日は日曜日で人も多いだろうからと、マイナーなトンボ沢に行くことにしました。紅葉は来週あたりがよさそうですが、偵察でもいいかな、ということで。

県道56号塩原矢板線からの林道入り口付近に車をとめ、12:40出発。鉄塔巡視路を利用してまずは西トンボ沢を下降しました。今回はスパ長です。


はじめは平凡な沢でしたが、二俣が近づくとナメ床がみられるようになりました。




西トンボ沢の滝の上部です。青いナメの上に落ち葉が敷き詰められ、写欲を抑えきれず、ここだけで1時間以上撮影してしまいました。



















西トンボ沢の滝の中段です。紅葉にはまだ早いのですが、強風で散った落ち葉のため晩秋のような雰囲気です。













この滝の下にもナメ床が続いており、まだまだ撮影を続けたいところでしたが、時刻はすでに14:40になってしまいました。このままでは明るいうちに帰れなくなりそうなので、先を急ぐことにします。二俣から東トンボ沢へ。


F1です。




やはり、紅葉には少し早かったです。左岸の岩盤が印象的でした。時間を気にしながらの撮影なので、集中できませんでした。




F2です。赤い帯が特徴的です。周囲の岩が崩れて滝下を塞いでおり、撮影に苦労しました。




この上流には目ぼしいものはないとの情報でしたので、ここから右岸尾根に直登し、鉄塔巡視路で往路を戻りました。16:00、日没まで少し余裕をもって駐車地に戻りました。やはりちょっと時間が足りなかったのが悔やまれます。来週、再訪かな?

スポンサーサイト



コメント

瀑やん

No title
スッカン沢の近くにこんな沢もあったんですね。
こちらの滝達も、青いナメも魅力的です・・・。
那須も奥深いですね。

魔法使い

No title
実は今朝思った以上に寒かったので鬼怒川渡るの嫌になり、タケ沢諦めスッカン沢だったんですよ(^_^;)
帰り14時過ぎ車を確認してスッカン沢で会わなかった訳を納得して帰路につきました。
ちなみにスッカン沢は大雨の影響で遊歩道全線立ち入り禁止です。
それでもカメラマン7,8人いましたよ

瀑泉

No title
まだ,紅葉もソコソコなのに晩秋の雰囲気とは不思議ですネ。
ところで東トンボのF2,以前,左岸側が崩れそうになっていたんですが,やはり崩れたみたいですネ。
落ち口も変わって新しい滝が落ちているし。此れでしばらく安定しそうかな。。。

きりんこ

No title
瀑やん、こんにちは。
スッカン沢の近くにも隠れた名瀑が多いのですよ。青いナメ、珍しいですよね。

きりんこ

No title
魔法使いさん、こんにちは。
あらら、そうでしたか。言っていただければスッカン沢にしたかもしれませんが、時間的にすれ違いだったかな。やはり日曜ですから、結構人が入っていたのですね。遊歩道がだめなら沢の中、ですね。

きりんこ

No title
瀑泉さん、こんにちは。
前日からの強風で、かなり葉っぱが落ちてしまったみたいでした。東トンボのF2、巨大な岩が下にいくつも落ちていましたよ。安定はしてそうですが、写真は撮りにくくなってしまいましたね。

Wind Ripple

No title
あらら、土曜日スッカン沢行きました。
13時過ぎに入り出てきたのは17時。
大半は素簾の滝で過ごしてしまいました(笑)

きりんこ

No title
Wind Rippleさん、こんばんは。
あら、前日にスッカン沢でしたか。もし自分も行っていたら、あまり人がこない素簾の滝周辺だけになっていたと思います。チャンスがあれば、来週あたり狙っていますよ。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive