2015年12月16日 谷倉山~谷倉山

今日は二つの谷倉山を一筆書きで歩いてきました。超地味な山ですが、派手に歩いてきました。



こちらからスタート




奥にもう一つの谷倉山、手前がキレットです。無事通過できたのでしょうか。


スポンサーサイト



コメント

瀑泉

No title
おぉ,谷倉山を繋ぎましたか!
件のキレット,どうされたのかなぁ~。

きりんこ

No title
瀑泉さん、おはようございます。
以前から、2つの谷倉山を1回で繋いでみたかったのですが、ようやく実行しました。自己満足に過ぎませんけどね。
キレットは、瀑泉さんも気になりますよね。詳細は後ほど。

みー猫

No title
こんばんわ。
気になりますねぇ。手前のは鹿ネットでしょうか。そして単に通過のみならず繋ぐとは恐れ入りました。良く思いつかれましたね!
みー猫

きりんこ

No title
みー猫さん、おはようございます。
みー猫さんも気になりますか。急に仕事が忙しくなって記事アップが遅くなりそうですが、なるべく詳しくご報告したいと思います。手前のは、左側がちょうど伐採地になっていたので、伐採地を囲っているネットかもしれませんね。
前に安蘇の主脈踏覇を考えながら地図を眺めていたら、2つが尾根で繋がっているのに気づき、距離的にもぎりぎり日帰りができそうだったので、計画を準備していたのですよ。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive