那須茶臼岳の夕景



ゴールデンタイムがはじまりました。














ちょうど燧ヶ岳に日が沈むので、慌てて長玉に交換します。




しかし操作にもたついて間に合わず、太陽は隠れてしまいました。




大佐飛山の奥に日光連山




高原山と富士山




会津駒方面




マジックアワーですな。



この日は三日月なのを知っていたので、この後もしばらく山頂で待機しましたが、思ったよりも月の位置が高く写真になりません。なので、峰の茶屋まで下りて撮影することにしました。


峰の茶屋付近より。う~ん。。。前景がさびしいですね。




あとは久しぶりにヘッデンをつけ、風もない静寂の中をのんびりと下山しました♪

スポンサーサイト



コメント

サクラマス

No title
山の中での日没後はそこからが美しい景色が楽しめるお手本みたいです。残照のなんとも言えない色が美しい。

きりんこ

No title
サクラマスさん、こんばんは。
冬の茶臼岳は、天候のいい日は結構夕景の撮影をしている人がいるのですが、日が沈むと一斉に下山してしまうんですよね。でも仰る通り、日没後も美しい景色があると思うので、これを見なければ勿体ないと思います。

nor*****

No title
きりんこさん こんばんは。素晴らしいですね。暖かいところで見てる分にはいいのですが。実際は寒いのでしょうね。

きりんこ

No title
ノラさん、おはようございます。
このような記事にまでコメントありがとうございます。
実際は、歩きだしのほうが風が強く一番寒く感じました。よくあることですが、陽が沈んだ後は風がぴたりと止んで寒さも感じず、いい景色を楽しむことができました♪
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive