スノーシューを補修してみました(DIY)

深岩山と岩山を歩いた後、鹿沼のホームセンターに寄って粘着付ゴムシート(1mm×30mm×300mm)81円/枚を2枚購入して帰りました。
というのも、現在使用しているスノーシュー(MSRライトニングアッセント25インチ)のデッキがずいぶん傷んでしまったため、簡易的に補修するためです。

横に通るフレームの上に体重がかかるので、どうしてもフレーム部分にあたるデッキが損傷してしまいます。このままだともう少しで貫通してしまいそうです。



もう片方もです。



更に、そのフレームが当たっている部分の表面も、ちょうど補強している生地の縫い目と重なるので、剥がれかけていました。



そこで、先ほど買ってきたゴムシートをデッキの幅(約16cm)にカットし、裏面に張り付けました。



粘着付なので接着剤不要。超簡単です。



両方張りました。



そして表面も、カットして余ったゴムシートを貼り付けます。ついでに小さな穴が一ヶ所あったので、余ったシートでふさいでおきました。



5分くらいですべての作業が終了しました。材料費もたったの162円です。
あとは強度と雪の付着がどうかが問題ですので、次回の雪山で試してみたいと思います。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive