内の外山尾根




新緑がまぶしい





隣の尾根はツツジ祭り





核心部をアップで。今日はあの基部までの予定。





せっかくなのでこちらもアップで





稲荷川の向こうに天狗沢左岸尾根





崩落地を通過

















赤薙山の南側にアカヤシオの群生あり





今日はここまで。





右側の枝尾根はどうかと思ったが、こっちよりも立っている。


スポンサーサイト



コメント

瀑泉

No title
偵察お疲れ様でした。
やはり右側はそんな感じでしたか。RRさんによると,左のようですが,ミスると雲竜瀑の滝壷までらしいです。ただ,Yoshiさんがどう行かれたのか,右からのようで気になっています。

ふみふみぃ

No title
今日前女峰から遠望してました。登って下りて稜線へ繋がるところもとても恐ろしく見えこれはやめとこうと思いました。きりんこさんの記事で正面からとった写真を見てその思いがまた強く。大人しく地味尾根でうっかり現れた岩場と過ごして行こうと思います。
赤薙山の南側にアカヤシオの群生ありですか。やっぱりアカヤシオは険しそうな細尾根が好きですね。今日女峰山へ行く途中に地味尾根を歩いてましたが2000m近くまで歩いてもアカヤシオの姿は見られませんでした。緩やかな広い尾根じゃダメですね。

きりんこ

No title
瀑泉さん、こんにちは。
立木は多いので、ロープで確保をしながらであれば、なんとなく行けそうなルートはわかりました。Yoshiさんのルート、私も気になっていたのですが、もう少し中央を上がってからか、かなり手前からトラバースしないと無理なように思います。今日、改めて東側から見てきましたが、さっぱりわかりませんでした。

きりんこ

No title
ふみふみぃさん、こんにちは。
女峰山、お疲れさまでした。このお山は、どちらかというと岩山志向の方向けでしょうね。自分も強いこだわりはないので、また気が向いた時にでもといった感じです。
それよりも花には興味があるので、本日赤薙山の南側へ行ってきました。花もよかったですが、景色もよく、とてもいい尾根でした。アカヤシオは確かに広い尾根にはなく、急斜面や細尾根に咲きますよね。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive