ウメコバ沢大滝


一つ目の大滝を高巻いて河原に降り立つと、壮絶な光景が目に飛び込んできます。




興奮をおさえつつ、手持ちで限界までSSを落として撮影





高速シャッターで飛沫を写し止める。水量が少ないのが残念。




スポンサーサイト



コメント

瀑やん

No title
手前の岩の尖塔がいい仕事しています。

瀑泉

No title
まさに壮絶な光景で真下に立ってみたくなりますヨ。
とはいえ, 命あっての物種だからなぁ~。。。

サクラマス

No title
どの画もダイナミックな景色じゃないですか!難しそうな滝の連続は通過困難そうですな

魔法使い

No title
最初の写真は日本じゃないみたいですね
あれじゃ興奮しますよ
これで水量あったら満点ですね
行ってみたいけど私の足じゃきつそうです。(-_-;)

きりんこ

No title
瀑やん、おはようございます。
そうなんですよ。この岩のおかげでより滝のスケールが表現でできたと思います。

きりんこ

No title
瀑泉さん、おはようございます。
いざ行ってみると、小足沢大滝よりも危険を感じることはないかも知れませんよ。問題は、ここで引き返した時、F2とF1のフィックスに命を預ける度胸があるかどうかかもしれません。

きりんこ

No title
サクラマスさん、おはようございます。
足尾にもこんなすごいところがあるんですね。もちろん滝の直登は自分にはとても無理なので、すべて巻き巻きでしたよ(^_^;)

きりんこ

No title
魔法使いさん、おはようございます。
こんな死の谷も、煙害でもたらされたものだと思うと、興奮と同時に複雑な思いもありました。その一方で、上流域は苔や緑に覆われており、安堵できる空間でした。
F4まででしたら、先日の上越や奥鬼怒にくらべたら、体力的には楽勝ですよ。まとまった雨の後にでも、なんなら小足沢大滝とセットで行きませんか?

美術館

No title
ダイナミック!

きりんこ

No title
美術館さん、こんばんは。
はい、現実離れした大迫力の滝でした♪
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive