天体撮影(姥ヶ平にて)

この時期は被写体に乏しく、行先にいつも悩みます。
以前はよく9月に天体撮影をしましたが、山の中で天体撮影をするにはかなりの気力が必要で、
最近はその気力もなくここ数年星空の写真を撮っていません。
 
 

2007年9月、姥ヶ平にて固定撮影をしていると、茶臼岳の山頂に閃光が走りました。
茶臼岳の噴火?それともUFO?
スポンサーサイト



コメント

単焦点

No title
火山雷じゃないですよね?
ヘッデンの灯りな訳ないし、何でしょ?

aki

No title
画像がキレイなのはもちろんですが、茶臼岳山頂の発光現象は火山雷かUFOか? 大槻教授と韮崎さんに議論してもらいましょう(笑)何でも大槻教授は火の玉現象の第一人者らしいですから!

きりんこ

No title
単焦点さん・akiさん、お付き合いいただきありがとうございます。
ネタをバラしますと、光の正体は「月」なんです。
専門家に見せたら、すぐにバレちゃうでしょうね(笑)

単焦点

No title
あっ、なるほど。左の光の漏れはなんだろと思ったら噴煙に光が差してるって事か。
ガッテンしました。w
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive