日留賀岳~鹿又岳

今日は、横川から日留賀岳、鹿又岳と周回してきました。
できれば、男鹿岳、最低でもひょうたん峠まで歩きたかったのですが、時間切れのため短縮しました。雪がまったく締まってなく、ワカンで常時脛から膝まで沈み、時々腿から腰までの踏み抜きなんかのせいで時間がかかりすぎました。疲れたので、詳細はのちほど。

雪庇地帯より日留賀岳(中央奥)を振り返って





鹿又岳より新鹿又岳方面



スポンサーサイト



コメント

ふみふみぃ

No title
男鹿山塊は残雪歩きには早かったですか。
でも天気最高だったんじゃないですか?今回は土曜歩きで良かったですね。疲れた分の収穫は十分ありそうで記事をお待ちしてます。
今日(日曜)は久々に一地味行ってきましたが薄曇りで遠くは霞んでるし花粉はオーバードーズで・・。低山に行きたくても危険な季節になったようです。

きりんこ

No title
ふみふみぃさん、こんばんは。
20cmくらいの新雪があったのもありますが、残歩きには少し早かったようですね。枯木山にしようか迷ったのですが、行かなくて正解だったと思います。今回は珍しく土曜日に休みを入れたので、翌日に疲れを残しても構わないくらいの気合で歩いてきました。予想以上の疲労と筋肉痛が残りましたが、好天の下、絶景が見られたので十分満足しております。記事はヤマレコに載せましたので、そちらをご参照ください。
ふみふみぃさんは連チャンでしたか。花粉もいよいよですね。昨日は雪山なのでまったく問題ありませんでしたけど、低山の長時間歩きは避けた方がよさそうですね。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive