2017年11月1日 スッカン沢

那須での撮影が消化不良だったし、時間も早いので、気を取り直してスッカン沢へ行くことにしました。ただ、そんな予定をしていなかったので車に長靴を積んでいなかったため、まずは関谷のホームセンターで長靴を購入してから塩原経由でスッカン沢へ向かいました。
塩原の紅葉は、時期的には見頃と思われますが、2度の台風の影響で色付きはあまりよくありませんでした。運転しながら見ている分には、そこそこ綺麗だなぁとは思いましたが、車を止めて撮影しようとは思いませんでした。
11時過ぎにスッカン沢の駐車場に着くと、10台以上の車のほか、大型バスまでとまっていました。平日だというのに、相変わらずの人気ですね。できれば静かに撮影したいなぁと思いながら出発すると、すぐにバスの団体さんとすれ違いました。ちょうど集合時間が近かったようで、少しホッとしました。


まずはいつものポイントから。先客がいるかと思いましたが、貸切でした。紅葉は、色の付いたものは散ってしまっているのに、まだ緑の葉も残っていているという、中途半端な感じでした。





次のポイントへ移動します。水量は平水になっていました。





木々の紅葉はあまりきれいではないので、落ち葉を中心に撮影することに。











お気に入りのポイントです。こちらも誰もいませんでした。











この主瀑の滝頭に倒木が覆いかぶさっていたので、上部をカットしています。











本流に戻ると、対岸で撮影している人たちがいたので、いなくなるのを待ってからゆっくり撮影を開始。





















わずか200mくらいの距離を3時間かけて思う存分撮影しました。いつもと変わり映えしない写真しかとれませんでしたが、瀬音を聞きながらのんびりと過ごせたのは、最近忙しい自分にとっては至福の時間でした。
明日の天気予報がいい方に変わったようだし、県境の雪もほとんど融けたでしょうから、明日こそは昨日予定していたところを歩こうと思っています。
スポンサーサイト



コメント

Wind Ripple

No title
きりんこさんも素簾派でしたか?
やはり良いですねぇ。私もこの空間でのんびり写真撮りたいです。

瀑やん

No title
この空間を見落とした私です・・・
残念

きりんこ

No title
Wind Rippleさん、おはようございます。
そういえばWind Rippleさんも素簾派でしたね。私も今回は雄飛の滝に行くつもりもありませんでした。
ここは何度訪れてもいいし、時間が経つのも忘れてしまいますよね♪

きりんこ

No title
瀑やん、おはようございます。
たしか赤川がまだでしたよね。その近くですから、ぜひセットでお訪ねください。
非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive