2013年2月2日 両崖山~行道山

この日も遅めの10時過ぎに自宅を出発し、県南の栃木百をはしごしてきました。
 
まずは両崖山から行道山を縦走するため、行道山の登山口となる浄因寺駐車場へ向かいます。
 

浄因寺駐車場です。
11:18 ここに車をおいて、MTBで両崖山登山口へ向かいます。
 
 

11:40 本城1丁目の両崖山登山口より歩きはじめます。
 
 
 

案内板
 
 
 

コースはよく整備されています。
 
 

稜線に出ました。
 
 
 

こんな石段もあって歩きやすいです。
 
 
 

山頂が見えてきました。
 
 
 

日光方面が一望できますが、大気が霞んでいるのが残念でした。
 
 
 

織姫神社からの道と合わさると、見晴台があります。
 
 
 

見晴台より足利市街方面
 
 
 

山頂への最後の登りです
 
 
 

12:03 両崖山頂着。山名版はありません。
この日は気温・湿度とも高く、この時点でかなりバテてしまいました。
 
 

両崖山から大岩山方面も、全コースよく整備されていて、
土曜日ということもあってか、大勢のハイカーや家族連れとすれ違いました。
 
 
 

大岩山と行道山を遠望しながら進みます。
 
 
 

ローソク岩
 
 
 

12:26 一度、舗装道路を横切ります。
 
 
 

12:31 北関東道の真上を通過します。
 
 
 

ちょっとした岩場もあります。背景は両崖山。
 
   
 

 12:38 三角点274.4m
 
  
 

大岩山が近づいてきました。
 
 
 

再び舗装道路に出たところでハイキングコースを離れ、舗装道路を大岩山毘沙門天に向かいました。
毘沙門天の下で男坂・女坂からの道と合流します。
 
 

山門と仁王像
 
 
 

大岩毘沙門天本堂
 
 
 

毘沙門天本堂脇の薄い踏み跡をたどり、舗装道路終点に出ると日光方面が開けていますが、大気が霞んでいるため遠くの山は見えませんでした。
 
 

13:07 大岩山着。山名を表すものは何もありませんでした。
 
 
 

13:17 大岩山から10分で行道山に到着です。ここも山名を表すものはありませんが、三角点が目立つ位置にありました。
 
 

赤城山が間近に見えるのですが、写真だとわかりにくいですね。
 
 
 

東屋の脇にひっそり佇む石祠
 
 
 

浄因寺への分岐を直進し、行動峠方面の様子を見に行ってみました。
 
 
 

標高434mに、古い石祠の残骸がありました。
さらに300mほど先に進みましたが、特に何もありませんでした。
ただ、西側の麓にある射撃場からの銃声が断続的に響いてきて耳障りでした。
 
 
 

小さくかわいい寝釈迦
 
 

最後は長い石段を下ります。
 
 
 

13:49 駐車場に到着です。
 
 
浄因寺駐車場(11:18)自転車 - (11:35)本城1丁目登山口(11:40) -  両崖山(12:03) - 274.4三角点(12:38)
- (12:49)大岩山毘沙門天(12:55) - 舗装道路終点(12:57) - 大岩山(13:07) - 行道山(13:17)
- 15分探索 - (13:49)浄因寺駐車場
 
歩行時間2時間13分  距離6.76km  累積標高登り739m 下り582m  平均速度2.9km/h
 
 

ログです。
この地図の作成に当たっては、国土地理院の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び基盤地図情報を使用した。(承認番号 平成24情使、 第617号)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

きりんこR

FC2ブログへようこそ!

Tree-Arcive